変化を求める女と求めない男
基礎英語に飽きてきた、と昨日書いたけれど、
考えてみれば、私は 飽きっぽいタイプなのだな。
だから同じ場所、環境にずっと居続けることも苦手。


それは学生時代からずっとそうで、
学校生活はそれぞれでそれなりに楽しく、充実もしてたけど、
何年もやってるとだんだん飽きてきて
で、卒業式には別れの寂しさよりも
次の場所への期待で胸いっぱい♪ てな具合で。


いま現在、私は専業主婦でずっと家にいるんだけど、
子どもたちには毎年クラス替えがあるし
それぞれの卒業やら入学やらで、
子どもにくっついて自分も新しい環境に入ることができるので
マンネリを感じずにすんでます。


てなことを オットに話したら、
オットは ずっと同じ場所にいたいタイプ なのだそうだ。
ずっと同じでもずっと飽きない らしいです。
ていうか、むしろ、新しいことに飛び込みたくないのだそうだ。
行きつけの飲み屋、行きつけの床屋、
行きつけのイトーヨーカドー(?!)
そういえば、『行きつけの○○』を持ってるのって
女の人より男の人の方が多いような気もするな。

スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2013/02/05 09:06 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<お天気に関するつぶやき | ホーム | 好みのタイプ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mamekowaka.blog31.fc2.com/tb.php/981-fc904d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |