旅の宿
この前コストコで 「旅の宿」(薬用入浴剤)が
超特大ボックスで売っていたので買いました。
入浴剤の種類は全部で6種類。
1週間フルに楽しめるではないか。
・・・まあ、細かいことを言えば1日はダブるけれども。


おおむね、満足しておるのですけどね、
ひとつ苦言を呈したい!
もし、「旅の宿」関連の方が見ていたら
ぜひご一考いただきたいのですけどもっっっ


6種類あるうちのひとつ、草津
それが 檸檬色 なのですよね。
聞いただけでは何にも感じないと思いますけど、
これ、湯船に入れてみると
なんとも複雑な気持ちになりますよ。


うちの中で、私だけが感じてる違和感なのかと
しばらく黙っていたのだけど、
ふとした拍子に、末っ子も同じ思いを抱えていたことが判明。


なんと、これね、ビロウな話で
実に言いにくいんだけれども


尿


につかってる気分になるのですよ 


香りは柚子なんですけど、色が尿そのものという・・・


中学校時代に、友達の家で赤い色の入浴剤を入れてたら、
入浴しようとしたそこの家のお父さんが
「誰か血流したんか!!」と血相変えて飛び出してきた、
という話を聞いたことがあったのを思い出しました。


“本品は温泉の湯を再現したものではありません”


との断り書きはあるものの
草津に申し訳ないわ。
だんだん慣れてくるかしら・・・


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2013/01/20 22:38 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<らっきょうの利用法 | ホーム | 早くも挫折の兆し>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mamekowaka.blog31.fc2.com/tb.php/975-9d72549b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |