シャワー
わたくしの関西弁のシャワーを
幼少の頃より浴び続けている我が子たちですが、
一向に関西弁にはなりませんね(笑)
だから、聞き流すだけの英語教材なんて
ぜったい嘘っぱちだぜ、といつも思ってるわけなんですが・・・


ところが、このあいだ、長女が
ごついって標準語じゃないの?」と。


なんでも、学校で制服の下にセーターを着ているから
腕の部分が分厚い、という意味で
「ごっつい」って言ったところ、
友達に通じなかったようで・・・


ええと・・・・
私にも確かなことは言えませんが
ごつい は方言ですね・・・? 
ごっつ(い)=すごい は確かに関西弁だろうと言えるのですが、
分厚い の意味のほうもそうですかね。
なんだろ、この自信のなさってば・・・


そういえば、長男もつい最近まで
なおす=片付ける の意味で使ってましたな。

知らず知らずのうちに、滲みてるのね~関西弁が。
この程度の効果なら、
聞き流す英語教材にも期待できるのかもね。

スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2012/12/11 22:15 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<くまさん | ホーム | カタミノ>>
コメント
keiさんへ
知らず知らずに滲みいってるものなんですね(笑)
【2012/12/13 11:44】 | URL | 若林豆子 #kXwgQfKw[ 編集] | page top↑
あら、以前阿川佐和子さんが「自分は生まれも育ちも東京なので言葉もそうだ」と思っていたら
ご両親が東京出身ではなかったので気づかないままイントネーションが違ったりしていたようだった」と読んだような。それを思い出しました。
【2012/12/12 15:35】 | URL | kei #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mamekowaka.blog31.fc2.com/tb.php/952-9afba52e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |