『人狼村からの脱出』
たいていの本は よっぽどのことがない限り
図書館で借りて済ませるのですが、
今回は よっぽどのこと  です!!


自分が探偵に扮し、謎解きをしつつ
村に夜な夜な現れるという人狼が誰なのかを
つきとめる、というストーリー。

指示に従って本のあっちを見たりこっちを見たりしながら
読んでいくのです。
昔、私の弟が持ってた『ドラゴンファンタジー』というシリーズ本が
いまうちにあるのだけど、それとちょっと似てますね。
そっちはサイコロを振って
次に読むパラグラフを決めるというものだったけど。

付属品として 村の地図や容疑者リスト、捜査シート
毎日届く新聞記事があります。
(↑すでに5日分あるのだけど指示があるまで開けてはいけない
システム~^^;)
これを一応、3部ずつコピーしました。へへ。
紛失防止のためと、ほかにやりたがる人がいた時のために。

長男は飛びつきそうだけど、
来週から試験なので、秘密にしとこ 

長女はめんどくさがってやらないと予想。

末っ子はやりたがるだろうけど、
子供向けに書いていないので、
漢字が読めないだろうな~
読まされるのかな~・・・

ま、ひとまず、一人でこっそり楽しみます♪
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2012/06/29 15:21 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
<<霧深い夜の話 | ホーム | 芽が出てびっくり>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mamekowaka.blog31.fc2.com/tb.php/902-de575642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2012/06/30 06:57】
| ホーム |