ガラガラうがい
フランス語講座に出席して
フランス人の先生の話を聞くと
妙に納得するところあります。


ほんとに、毎回毎回、発音はきっちり
直されるのですが、
特に 「R」 の発音は、
私にとってはとんでもなく難しく・・・


でも、先生いわく、
最初にきっちり直しておかないと、
中級レベルになってしまったら、
もはや「R」をちゃんと発音することができなくなるのですって。
それは「R」だけではなく、
「V」と「B」の違いについてもそう。


フランス語には、日本語の「ち」という音がなく、
先生にとっては最初、「ち」を発音することが
ものすごく大変だったのだそうです。
でも、
「しち(7)の ち が発音できないからといって
しし でいいってことじゃないでしょ?」
と先生は言いました。
そりゃそうだよね。
しち と しし は違うものだもの。


「R」と「L」とか
「B」と「V」とか
日本人にとっては、たいした違いじゃないみたいだけど、
その国の人にとっては大きな違いなのだな~と
あらためて納得。


そして、私は フランス語の「R」の音を出すべく
日々、ガラガラうがいみたいな音を出して
家族にいやな顔されてます・・・





スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/06/24 10:50 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ぴーかん | ホーム | ストラップ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mamekowaka.blog31.fc2.com/tb.php/752-f139255f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |