なくよ(794年)うぐいす平安京
注)タイトルには平安京とありますが
  平安京には何の関連もない話です。



今朝、こどもの見送りに玄関から出ると
うぐいすが鳴いてました。
うらの雑木林(みたいなひとんちの庭)で。


「あ!!ほーほけきょ!ほーほけきょだよ!!」
と、大コーフンのあまり とっさに
“うぐいす”という言葉が出てこない私。
なんてこったい。


この雑木林(のようなひとんちの庭)は
夏はセミの大合唱でえらいことなんですが
鳥がたくさんくるので楽しいです。


次男が幼稚園に行ってるとき
「わー!みどりいろの鳥がいる!!」と
初めてメジロを見たのもここでした。
ヒヨドリ、ムクドリ、オナガ、
姿は見たことないけど泣き声だけ聞いたことのある
シジュウカラ、などなど。


あ、ちなみにこれらの鳥の名前。
長男が幼稚園の時に配布されていた
『よいこのがくしゅう』の付録
『いつでもどこでもポケット図鑑』
ってやつを参照しました 


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2010/03/19 08:52 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<くったり時計 | ホーム | コサージュ(卒業式用)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mamekowaka.blog31.fc2.com/tb.php/543-a3b83ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |