究極の風呂洗いブラシ
風呂ブラシ
我が家で使っている風呂洗いブラシは3種類。


ます、ブラシが生えている部分が背骨のようになっていて、
先のほうが反り返って洗えるというもの(①)
すみっこ洗いにとっても便利♪といううたい文句だったが
実際には、ブラシの毛より先に
プラスチックの背骨の先が すみっこに当たってしまい、
洗いにくいことこの上ない…


それから、IKEAの食器洗いブラシ(②)
だーれが、こんなでっかいブラシで食器を洗うのだ?!
と思わせるほど、食器洗いには向いてなさそうなブラシなのだけど、
これが、風呂ブラシとしてはなかなか優秀。
おしりのところに吸盤がついていて、立てて置いとけるし
ちょこちょこっと洗うにはもってこいなのです。
ところが、いかんせん、風呂ブラシとして作られてるわけではないので(!)
ブラシのコシが弱い・・・
ほんとに惜しい・・・・



それからふつうのたわし。
実はこれが一番、力が入って、洗いやすいんだけど、
残念なことに先が丸いので、
すみっこ洗いには適さない・・・・



で、あったらいいな~な『究極の風呂洗いブラシ』が③!!
これ里芋の絵じゃないのよ~ 豆汗



たわしのように、全身に毛を生やしながらも
先細りになっている


こんなたわし、探しております。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2008/12/13 11:03 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<豆家の日常 『つるつる』 | ホーム | 豆家の日常 『なんのはなし?』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mamekowaka.blog31.fc2.com/tb.php/217-08451d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |