心の声がダダ漏れな件
うちの長男はどうも
『心の声がダダ漏れ』傾向にあるようです。
今朝も、「ねえねえ」と話しかけるので、
何かと思ったら、
「5限目の物理出なくていいかな~
(小テストで)9点以下の人は来いって言われたんだけどさ~
9点だったんだけどさ~
別に行かなくていいかな~?」

いちおう、ねえねえ、と話しかけられてるし、
答えなきゃいかんと思うけど、
この問いに
「行かなくていいんじゃない?」と言う親なんています?
絶対、「行きなさい」と言うでしょうが。
で、当然、そう言うと
なんだかんだ理由をつけて
どうも結局行かない雰囲気。
まあ、どうせそんなことだろうと思ったけど、
なら、どうして質問形式をとるんだ!!

長男はだいたいにおいて、この傾向が強くて
回答を求めない質問
という形をとって、心の葛藤が表に現れるんだよね。

末っ子にもちょっとそういうとこがあって
会話のときに、長女に感じないイライラを
あとの二人に感じてしまうのは
会話と勘違いして
この私の回答を求めてない質問に対して
私が真面目に答えてしまっているときに
腹立つことが多いのだな。

♪聞き流そ~聞き流そ~
質問は聞き流そ~♪
とちょっと字余りで『Let It Go』を歌ってみる・・・

スポンサーサイト
【2014/06/30 09:43 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<長男のバイト | ホーム | 今日にかぎって・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mamekowaka.blog31.fc2.com/tb.php/1102-54478395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |