ケイゾク
fuluで『ケイゾク』を見終わりました。
『スペック』を見てからずっと見たくて、
DVDを借りようかと思ってたくらいだったけど、
fuluに感謝感激アメアラレであります。

さて、渡部篤郎という俳優さんですがね、
あやしくて、悪そうで、どうしようもなくて、
みたいな役をやらせたらピカイチだと
いろんなドラマでこの人を見るたびに思うんですよ。

とはいうものの、
「嫌な奴」がハマりすぎてるせいなのか
これまでは正直、あんまり好きじゃない俳優さんだったのですよ。

だから、わざわざ渡部篤郎が出てるドラマを見ようとは思わなくて、
たまたま見たドラマに出てたりすると、
この人 「嫌な奴」上手すぎっっ と感心してしまうのです。

だけど、なんだろうな、
『ケイゾク』の渡部篤郎を見ているうちに
気が付いたら、目が離せなくなっていた、というか、
ずっと こいつキライ、と思ってたヤツを
いつの間にか好きになっちゃってる

という少女マンガの王道みたいな現象が起こっていました。
不思議。

ずっと撮り溜めしてある『クロコーチ』を見るのが
楽しみになってきた。
わくわく。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2013/12/17 09:22 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ワンス・アポン・ア・タイム | ホーム | かわりばえもせず・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mamekowaka.blog31.fc2.com/tb.php/1078-5b597d8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |