心の声がダダ漏れな件
うちの長男はどうも
『心の声がダダ漏れ』傾向にあるようです。
今朝も、「ねえねえ」と話しかけるので、
何かと思ったら、
「5限目の物理出なくていいかな~
(小テストで)9点以下の人は来いって言われたんだけどさ~
9点だったんだけどさ~
別に行かなくていいかな~?」

いちおう、ねえねえ、と話しかけられてるし、
答えなきゃいかんと思うけど、
この問いに
「行かなくていいんじゃない?」と言う親なんています?
絶対、「行きなさい」と言うでしょうが。
で、当然、そう言うと
なんだかんだ理由をつけて
どうも結局行かない雰囲気。
まあ、どうせそんなことだろうと思ったけど、
なら、どうして質問形式をとるんだ!!

長男はだいたいにおいて、この傾向が強くて
回答を求めない質問
という形をとって、心の葛藤が表に現れるんだよね。

末っ子にもちょっとそういうとこがあって
会話のときに、長女に感じないイライラを
あとの二人に感じてしまうのは
会話と勘違いして
この私の回答を求めてない質問に対して
私が真面目に答えてしまっているときに
腹立つことが多いのだな。

♪聞き流そ~聞き流そ~
質問は聞き流そ~♪
とちょっと字余りで『Let It Go』を歌ってみる・・・

スポンサーサイト
【2014/06/30 09:43 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
今日にかぎって・・・
今日は曇り。
午後から雷雨になりそうというので、
降らないうちに大急ぎで洗濯物を干さねば、と
思っていたのに、
ぼや~っと洗濯する準備をしていたら、
柔軟剤入れるところに洗剤をいれてしまった・・・
ぎゃん・・・

なんか、急いでるときにかぎって、
こういうことしちゃうね。

このあいだは、寿司酢を作ろうとして、
計量カップにどぼどぼと
サラダオイルを入れていた・・・

こういうことしてると、
子どもらが真剣に
「おかあさん!!大丈夫???」
と私のボケ具合を心配するのだが、
まあ、大丈夫だ、子どもらよ、これくらいは・・・
【2014/06/24 09:20 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
うちのドジョコが死にました
丸6年といえば、
ドジョウにしたら大往生と言えるのだろうか。
月曜日、具合が悪そうだな、と思いながら
水替えをしたんだけど、
その後、石の隠れ家に頭から入ったまま
出てこなかったです。
飼ってたドジョウが死ぬのはこれで2度目。
6年たつし、そろそろかと覚悟もしていたので
1度目ほどのショックはないけど、
でも、悲しいな。
末っ子も寂しがるだろうな。
末っ子が幼稚園でもらってきたものだから。

以前の時にも思ったけど、
ドジョウが死んで、こんなにショックを受けるなら
これ以上大きい動物を飼うことなんて
私には絶対できないと思う。
もう今後一切、生き物を飼うことはないと思います。
ぬいぐるみでいいや。
【2014/06/13 13:01 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |