ボードゲームの王様?!
近頃、我が家でハマっているボードゲーム




さいころを振って土地から産出される資源を集め、
道や家を作ってカタン島の開拓を進めてくというゲーム。
対象年齢は9歳~となってますが、
それほどこみいったルールはないので
最初にやり方を説明してあげれば
もう少し小さい子でもできると思います。


1995年にドイツ年間ゲーム大賞・ドイツゲーム賞を受賞したというこのゲーム。
箱に“何度も何度も遊びたくなってしまう中毒性があり・・・”
とありますが、まさに、そのとおり。
親子でハマってしまっています。


うちにあるのはポータブルタイプ。
すべての駒がマグネット式なので
盤面に配置したパーツがずれることはありません。
ひっくり返しても大丈夫。


ただ、床の上でやると、
かなり背中が丸くなってしまうので、
テーブルの上でやるのがオススメです。


始めると軽く1時間はかかってしまうのですが、
春休みの娯楽としては最適です♪
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/03/31 10:58 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
いちごジャム作り
DSC04580_convert_20110330082343.jpg

いちごが安かったので3パック買ってきて
そのうち1パックをいちごジャムにしました。
果肉をあまりつぶさなかったので
いちごのかたちそのままにコロコロと入ってます。
朝のパンに塗って食べました。
いちごジャムはあまり買わないので、
久々に食べたいちごジャムでした 





さて、この文章の中に
いちご という文字は何回出てきたでしょう?








なんて問題は出しませんよ  

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/03/30 08:38 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
月曜より新装開店♪
ラジオ英語の新年度講座が
月曜から始まります。


新年度も引き続き、
基礎英語1、2、3、
リトルチャロ
ラジオ英会話を聞く予定。


出演者は変わらず、内容は一新。
(リトルチャロは再放送だけど)
どんな内容になるのか楽しみです。
特にラジオ英会話は今週1週間
『プーキーを探して』という内容。
プーキーというのは犬の名前なんだけど、
なかなかお茶目なキャラなので大好きなのです。
講師の遠山顕先生がプーキーの声をやってるんだけど、
犬のくせに たまに英語をしゃべるのだ 


テレビでは『英語でしゃべらナイト』が始まるので
それもチェック。
ビジネスパーソンのための実践英語ですって。
オットに見せよう。
まあ、でも、オットの会社で
社内公用語が英語になるということはないと思うけど 
(万が一あったらオットはものすごい無口な人になってしまうだろう・・・)


てなわけで、
ひと足早い新年度、はりきっていきましょう。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/03/27 21:43 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
明日から春休みです
今日は小学校、中学校ともに修了式。
地震以降、給食、お弁当なしの4時間授業が続いてましたが、
その後、大きな余震もなく、
無事に修了式を迎えられました。


今日は、先生の離退任式というのもあって
小学校でも、中学校でも
お世話になった先生が数名離任されました。
毎年、毎年のことなのですが、
しんみりしますね。


卒業生たちも駆けつけたりして、
こうして何年たっても慕ってくれるって
先生という職業は素敵なものだなと思います。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/03/25 22:03 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
緊急地震速報 といふもの・・・
ケータイに“緊急地震速報”メールが入ります。
どこかで地震が起きると、
サイレンみたいなびっくりする着信音があり、
『○○で地震が発生しました。強い揺れに注意してください』
と書かれてます。
もちろん、夜も昼もおかまいなしです。


このメールの問題点は、ですね、


あんまり揺れないときにけたたましく鳴るくせに
肝心の揺れるときにはうんともすんとも言わないこと



どういうことやのん???


それにしても
新しいケータイにこんな機能があるなんて、
それも、ケータイを替えてから
わずか2カ月足らずで気付かされるなんて。
なにもなかったら
知らないままだったね~
【2011/03/23 22:04 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
元気をもらった映画 『ヘアスプレー』
今日、BS2でやってた映画 
『ヘアスプレー』を見ました。





主人公 トレーシーはちょぴり(?)太めな女の子
彼女が自分の夢を追って
既成の枠にとらわれず、
自分の信念によって
明るく、前向きに行動する姿に
ものすごく力をもらいました。


女装でかなりBIGなお母さん役を演じた
ジョン・トラボルタが
これまたいい味を出しているのです。


字幕だったけれど、
末っ子も含め、うちの子どもたちがみんな
くすくす笑いながら
とても楽しめた映画です。
ぜひ一度ご覧になってください 

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/03/22 22:37 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
再開
大地震から10日がたちました。
余震やら、原発やら、
まだまだ安心はできませんが、
とにかくこの大変な時期を
みんなで乗り越えていかなきゃね。


地震のあまりに大きな被害を
テレビで見て茫然としてしまって
しばらくブログに何書けばいいか
わからなくなってしまっていました。


このごろではこの辺は
だいぶ物流も戻ってきているようで
一時期カラっぽだったスーパーの棚にも
商品が並んでいます。


少しずつ自分たちの生活は戻ってきているけど、
被災地のことを思うと
心が痛いです。


こうして家族とともに
元気で暮らせてること、
感謝して生きていかないと。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/03/21 21:45 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
このところ小さくなってるもの
ちょっと前
5本入りだったちくわが
値段はかわらないものの、気付けば4本入りになっていて
ムッキ~(怒)と思ったのですが、
それが最近、また5本入りになっていて
あら、嬉し  と気をよくしたのもつかの間。


このところ、なにげにサイズダウンしてるものがありますぞ。


まず、私のお気に入りの箱入りアイス。
PALM
これ、完璧サイズダウンでしょ~
袋に比べて中身ちっちゃすぎでしょ~


そして、カントリーマーム
これも袋に比べて中身ちっちゃくなってるでしょ~


袋の大きさは変わってないので
ぱっと見、サイズダウンしてるかどうかわからないんだけど、
袋の大きさを変えてない分だけ
よけいに出したときに小ささが目立つのだ 


実質、値上げでしょ~これは。


ウインナーだって袋が空気でパンパンに膨らんでるくせに
出してみてびっくりの個数だったりするしね。


そんなこんなに
ちょっとムッとしてる今日この頃・・・

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/03/10 00:10 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ラジオの英語たち2
基礎英語1,2,3ともに
全部聞いてたんですけど、
アルファベットから始まった基礎英語1が
1年かけて、過去形や未来形まで進んでいることに
感慨深いものがありますね~。
1年で、ここまでできるんだな~。


その中でも、私が一番熱心に聞いていた基礎英語2
「リンダは絶対ミンジュンが好きに違いない」
と早くから私が思っていたことが
ストーリーの中で大正解!だったとわかって
非常に嬉しい 

またもや聞いてない人にはわからないネタですが・・・


基礎英語3では、親友同士が同じ人を好きになってしまい
あわや、友情は決裂か!!と期待していたら
のほほんと平和的にスルーされてしまい
ちょっと残念な気分。
その上、気付いたらいつの間にやら
壁のぼりなんかをやっていて
なんだ?!この話の展開は????


それぞれ4月からはまた新しいストーリーになるそうです。
ちょっとした恋バナもからめつつ、
思わず、身を乗り出す楽しいストーリーを期待してます♪

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/03/06 10:07 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ラジオの英語たち
3月に入って、そろそろラジオの英語番組が
1年の終わりをむかえようとしていますな。


チャロもようやくショウタに会えましたよ・・・ 

聞いてない人にはなんのこっちゃ分からんと思いますけど。


でも、この『リトルチャロ』ね。
やや、残念なのが、そもそもの始まりね。
この番組が始まったときにも苦言を呈したと思うんですけど
チャロの飼い主のショウタが意識不明の重体になるところから
ストーリーが始まるんですね。
そのあと、生と死の境目の世界で
チャロがショウタを救うべく
いろいろなキャラクターに会いながら
冒険を続けていくという・・・・


出てくるキャラクターも、魅力的だし、
ストーリーとしてはよくできているのだけれど、
なにせ、舞台が生と死の境目の世界ということで
現世に思い残したことがある登場人物たちが
その世界にいるんだけれど、
みんな、基本、死んでるんですよね。
どうも、その設定が受けつけない・・・・


それと、レッスンの進め方にもやや受け付けられない点が・・・
ある一定の量のストーリーを
1週間かけて詳しく見ていく、というものなんだけど、
途中で、「このセリフはどんな思いで言ったんだろう」とか
国語的な解釈の部分があって
それがめんどくさいんだよね~
こういう時にはこういう言い回しを使う、とか
そんなんでいいじゃないか。
なんで、「ナムタカはこのとき○○という気持ちだったんじゃないでしょうか」
みたいな話になるんだよ~


こういう役に立つ表現がありますよ、って
実生活でありそうな場面で、ストーリーの中のフレーズを使う、
ってのはすごくいいんだけどな。


なんていうか、余計な感想はいらん。


それと、チャロ泣きすぎ、泣き声うるさいわ。
チャロの声も、やや受けつけにくい部分なのだな~


と、文句を言いつつ、1年間聞き続けたチャロですが、
4月からも、同じストーリーが再放送になるそうです。
まあ、なんだかんだ言っても、
また聞くんじゃないかな、とは思ってますけど 

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/03/05 09:44 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
分別
遅ればせながら、うちの自治体でもようやく
プラスチックごみの分別が始まりました。
それにともなって、
ミックスペーパーという新しいゴミの分野が登場。
これは、汚れてない紙ならば、どんな種類の紙でも
ミックスペーパーという枠で捨てなきゃならないんです。
チラシや新聞紙は資源回収になるので、これらは違いますが、
お菓子の箱、パンフレット、包装紙、封筒、はがき
レシート、写真、ノート、シュレッダーした紙などなど、
およそ、そこらへんにある紙はすべて
このミックスペーパーに分別されます。


そうなると、なんと普通ごみの少ないこと!!
びっくりするほどですよ。
生ごみのほかは、この季節柄、鼻をかんだティッシュとか???


そして、プラスチックごみと紙ごみの多さときたら
これもびっくりするほどですよ。


ちょうど、そろそろ学年の終わりでもあるので、
学校からもらってるプリント類やノートなんかを
整理し始めてますけど、
それが全部、ミックスペーパーですからね。
それこそどっさり。
分けるのが楽しくて、いつもは面倒なこの時期の作業が
すいすいはかどってます♪


・・・ていうか、子どもにさせればいいんだけどね・・・ 

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/03/04 09:31 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |